ねこが大好き!
猫イベント訪問記

ねこまつり湯島に行ってきた!茶房松緒いにゃりもちセットが絶品だったよ

東京都文京区の湯島で「 ねこまつり at 湯島」が開催されています。
このねこ祭りは9月と2月の年に2回開催されていますが、今回は、2019年2月に訪れた際の内容を数回に分けてご紹介します。
今回は、甘味処「茶房松緒」です。
甘味処と言えども、しっかり食事もできちゃうお店です。
ねこまつり限定メニューは必見ですよ!

湯島 茶房松緒 いにゃりもちセットは裏メニュー?

茶房松緒さんでは、ねこまつり限定メニューとして、ニャンとも可愛い「いにゃりもち甘酒セット」を提供してくれました。
このセットは裏メニューなのでしょうか?
席には、このメニューが置いてなかったんです。
聞いてみると裏から出してきてくれたので、席にねこまつり限定メニューが見つからなかった場合は是非店員さんに聞いてみて下さいね。

待つこと30分以上(長い、、、)
時間がかかるから、あまり大っぴらにメニューを出していないのかも、、、
お時間に余裕を見て行かれることをおすすめします。

待ちに待った「いにゃりもち甘酒セット」がやってきました!


運ばれてきた瞬間「可愛い~」と言ってしまいました^^


にっこりにゃんこ、肉球、困ったにゃんこかな?。

中身はひとつひとつ味が違うんです。


スタンダードなお餅。


紅しょうが入り。
(齧った跡ですみません。箸で切れないもので、、、)

 


チーズ入り。

そもそも私は油揚げにお餅が入っているのは、おでんでしか食べたことがなかったのですが、このいにゃり餅、期待以上に美味しいです!

すご~~く柔らかいんです。
毎朝、お店でお餅をついているそうです。

甘酒もついています。
なんでも甘酒もお店の自慢品とのことです。
通常、甘酒は酒粕か米麹のどちらかで作られますが、こちらの甘酒は米麹から作っていると思われ、ほのかな甘さですごく美味しかったです。

そうそう、箸置きまでねこメニューでした。

お箸をよけると、、、

お魚食べたいのかな~^^

湯島 茶房松緒ねこまつり過去のメニュー

茶房松緒さんは、開催年や季節によりメニューを変えている様です。
前回のメニューはこんな感じでした。

湯島茶房松緒ねこまつりメニュー
これも粋なメニューですよね。


おろしで猫さん作ったり、とっても手がこんでいます。
店主は猫好きに違いないですね^^

 

ねこまつりにちなんだ、見た目だけにこだわったメニューではなく、本当に美味しい素材で提供してくれるのは嬉しいですね。
茶房松緒、とてもオススメですよ!

湯島 茶房松緒 招き猫のお土産もあるよ

茶房松尾には縁起の良いお土産も揃っています。
ぜんざい、おしるこ、最中のセットです。

猫好きなので、やっぱり招き猫が入った「福梅最中」をえらんじゃいました^^


午後2時の時点で、ラスト1品だったので、気になる方はお早目にどうぞ~

茶房松緒のお客さんはやっぱり猫好きだった

オーダーを待っている間に他のお客様が連れてきていた猫ちゃんに遊んでもらいました。
なんて可愛いんでしょう~^^


3か月くらいかな?

 


なんにでも興味深々です^^

運が良ければこんな可愛い子にも会えちゃうかも♪

ねこまつり湯島の記事、こちらも良かったら見て下さいね。
>>ねこまつり湯島 散歩に疲れたら限定メニューで休憩しちゃいましょう

湯島 茶房松緒の情報


住所:東京都文京区湯島2-33-11-101 ※湯島天満宮 表鳥居斜め向かい
TEL: 03-3834-3883
営業時間:定休日なし(夏季・年末年始、特別休暇を除く)
月曜~金曜  11時半~16時半(L.O16時)/ 夜咄まつ緒 17時半~22時(20時半最終入店)
土曜・日曜・祝日  11時半~18時(L.O17時半)
ホームページ:http://sabomatsuo.com/

美味しい食事と可愛い見た目のねこまつり限定メニューを是非楽しんで来て下さいね^^

ねこまつり湯島 関連記事
>>ねこまつり湯島 散歩に疲れたら限定メニューで休憩しちゃいましょう

>>ねこまつり湯島限定 猫モチーフグッズがたまらニャいショップ2選

>>ねこまつり湯島 大人向けおりがみ教室や浮世絵の塗り絵教室もあるよ!

こちらの記事もおすすめ