ねこが大好き!
猫がいる店

埼玉川口 猫がいる喫茶店カフェ・ド・アクタに行ってきたよ

カフェ・ド・アクタ

猫がいる喫茶店に行ってきました。
(※猫カフェじゃないですよ、猫がいる喫茶店です)

お店の名前は「カフェ・ド・アクタ」さん。
お店のご主人も猫さんもフレンドリーで居心地の良い空間でした。
川口に行かれた際は是非訪れてみてはいかがでしょうか^^

猫がいる川口の喫茶店 カフェ・ド・アクタ

猫がいる喫茶店「カフェ・ド・アクタ」は川口駅から徒歩7~8分くらいの場所にあります。
住宅街にあるので少し迷ってしまいました。

↓この看板が目印です。
カフェドアクタ
看板の猫さんでワクワク感が高まります^^

お店は道路に面してはおらず、私道の様な道の突き当たりにあります。
なんとなく懐かしい雰囲気のお店構えです。
ご自宅兼お店だそうです。


初めて行くお店って少し緊張します。
「こんにちは~」と入ると、他にお客さんはいらっしゃいませんでした。

女性のマスターが「あら、こんにちは」と迎えてくれました。
あれ? 誰かと間違えられた!?
と心配してしまいましたが、マスターの気さくなお人柄のあらわれでした。

店内は、落ち着いた色調でアットホームな雰囲気です。

カフェドアクタ
テラス席もありました。

 

アクタ・スペシャルブレンドをオーダー。カフェドアクタ
一杯づつ淹れてくれて美味しいです。
フードメニューもかなり魅力的だったんですが、ランチを済ませてしまっていたので次回に期待です。

カフェ・ド・アクタの黒猫 ネロちゃん

ところで店内に肝心の猫ちゃんが見当たりません、、、

マスターに聞いてみたらお家の方でお昼寝中とのこと。
普段はお店にいることが多いそうですが「起こすのも可哀そうだし」と言っていました。

分かってます、分かってます。いいんです。
猫カフェじゃないし、これは仕方ありませんよね。

自由に行動する。
それこそが猫さんの魅力でもありますから^^

しばらくマスターとおしゃべりしていると「ちょっと見てくるね」と言ってくれて、猫ちゃんを連れてきてくれました!

申し訳ないです!!ごめんね猫ちゃん!!

と恐縮してしまいましたが、会えた喜びと、黒猫ちゃんの可愛さに感激!

カフェドアクタ
眠いニャ。


とっても大人しいネロちゃん。沢山撫でさせてくれました。

カフェ・ド・アクタ
看板の猫ちゃんと同じだ~

マスターのご主人が帰宅された時には喜びをいっぱいにあらわしていました。
カフェドアクタ
お父さん大好きだニャ~

なんと、ネロちゃんはリードをつけて毎日お散歩をするそうです。カフェドアクタ
トコトコトコ。

カフェドアクタ
まだ帰りたくないニャー。

猫さんとお散歩なんて憧れるな~

カフェドアクタ
もっと散歩したかったニャ~ 

しかし、猫と本って絵になりますね~


店内には猫本も沢山ありました。
私がカフェ・ド・アクタさんを知ったのも「東京猫びより散歩」という本に掲載されていたからなのですが、色んな猫本で紹介されている様です。
東京猫びより散歩

amazon 楽天ブックス

カフェ・ド・アクタの情報

今回、私はひとりで&初めての訪問だったのですが、マスターはとっても気さくな方で沢山話かけてくれてお話しが尽きませんでした。
コーヒー1杯じゃ申し訳なかった位です^^;

以前ドキュメンタリー映画「ミリキタニの猫」を観に行った記事を書きましたが、その映画館を教えて下さったのもカフェ・ド・アクタのマスターなんです。
>>NYで猫を描き続けた日本人ホームレス画家の映画「ミリキタニの猫」

カフェ・ド・アクタでは毎月イベントや展示会をやっていますのでそちらも楽しめると思います。
私が訪れた時は切り絵展でした。

なんと、この時の作家は小学生のお孫さん!カフェドアクタ
クオリティーに驚きました。

やはり猫好きさんが集まるのか、猫に関する写真展や絵画展も多いのできっと楽しめるはずです^^
イベント情報はカフェ・ド・アクタのホームページに掲載されていますので気になる方はチェックしてみて下さいね。

店名:カフェ・ド・アクタ
住所:埼玉県川口市栄町2-8-4
電話:048-253-7555
営業時間:12:00〜19:00
定休日:月曜・火曜・第2・4日曜日
ホームページ:https://cafedeakuta.wixsite.com/cafedeakuta/home

関連記事
>>駒込の猫カフェUN Floccus CAFEアンフロッカスカフェはメニューも本格的!

>>猫の本屋さん?赤羽の青猫書房に行ってきたよ

【送料無料】長財布 レディース 薄型長財布 メンズ カードケース 小銭入れ 名入れ ポイントカード カードケース 革 スリム レザー サイフ コインケース さいふ おしゃれ ギフト プレゼント スタイルオンバック

こちらの記事もおすすめ